2017-04-14 08:00:00 +0900
【よくある質問】サマークーリングタンクトップが涼しいわけ・・・遮熱編 前回、気化熱についてご説明しましたが、今回は「遮熱」についてご説明致します。昨年頃から「遮熱」機能について質問される方が増え、夏のクーリング対策として「気化熱」によるクーリングは定番化し、より「遮熱」機能が注目されていると感じます。

遮熱とは

「遮熱」は造語で、熱遮蔽性という言葉が適当です。一般的にも遮熱という言葉が広く使われているので、こちらにおいても遮熱という言葉でご説明致します。

簡単に説明すると、太陽光に含まれる熱線(近赤外線)が物質に吸収された時に熱に変わり「暑く」なります。真冬でも太陽の光があたると暖かくなりますよね?これが太陽光(熱線)による暑さです。よって、この熱線を遮蔽することで、熱線の吸収を押さえ、クーリング効果を生み出す。これが、遮熱機能というわけです。

...

もちろん100%遮蔽することはできませんが、専用開発された遮熱生地は、熱線の生地透過量を減らし、体面での熱化、生地自体が熱を持つことを効果的に防ぐことが期待できます。

暑さには二通りあると考えます。一つは気温的なもの、もう一つは太陽光によるもの。よって、気温的な要素は気化熱で対策し、太陽光は遮熱によって対策。これらの機能を備えたのがサマークーリングシリーズとなります。また、遮熱には紫外線を高いレベルでカットしますので、紫外線対策にも有効です。

遮熱機能を備えたサマークーリングシリーズはこちら
サマークーリングタンクトップ
サマークーリングパーカー
クールスヌード

今年の夏もALPHAICONで暑さ対策を万全に!

written by keita mizushima
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ALPHAICONをフォローする


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin